川口 健太さん

○…区内7商店街が加盟している瀬谷区商店街連合会。同会には賛助会員拡大委員会や商店会増設委員会があり、活性化委員会の委員長を若手ながら務める。新型コロナウイルス感染症の影響で切迫した飲食店の危機を乗り越えようと昨年5月からデリバリーサービス「せーやーいーつ」を展開。「名前の通り、商店街を活気づけるのが目的。少しでもお店や街を元気付けることが出来たら」と思いを語る。

○…三ツ境駅前商店会の「そば処 角よし」の3代目として、朝6時から仕込みや調理をしながら、日々奮闘する。2019年に活性化委員会が立ち上がった時に、区商連の理事としても携わることに。同時に区商連の伊藤吉治会長から、同委員会の委員長に指名された。「『頑張ってくれ』と声をかけられたからには頑張らないと」と気を引き締める。

○…瀬谷区出身。幼少期から自他ともに「お祭り男」と認めるほどの祭り好きだという。大学時代では四季の森公園(緑区)のキャンドルナイトを企画し、3年かけて規模を大きくしながら実行。また、毎年8月初旬に三ツ境駅南口周辺で行われる白姫祭りは準備段階から参加。「人と集まってイベントを準備するのが好き。自分の人生は祭りと共にあると言っても良いかも」。祭りを通して得た経験が糧となり今につながっている。

○…商店街の課題の一つに、若手が少ないことをあげる。更に盛りあげるために、地域団体とのつながりを持っていきたいと考えを巡らせる。「若手の仲間が増えれば街はもっと元気になる。そのためには商店街に興味を持ってもらいたいし、持ってくれるようなことをしていく」–。商店街の未来を見据え、新しい風を街に吹き込むために尽力する。

 

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
ツールバーへスキップ